かなふくセミナー:福祉・介護現場における介護主任の役割とリーダーシップ

~私たちの仕事がどこにつながっているかもう一度、考えてみませんか~

 

 

介護現場における介護主任の役割としては、「部下・職員教育」「現場の指揮・監督」「チームケアと医療職等との連携」…さまざまな役割が想定されます。反面、どこまでやればいいんだろう!?と悩んだり、戸惑ったりされているケースも多いようです。

当講座では、介護主任の具体的な役割と責任についてお伝え致します。
介護主任は、自分自身の業務ばかりではなく、施設職員への教育・育成、さらにはストレスを抱えた職員や、バーンアウト(燃え尽き)の兆候にも敏感になることが求められます。効果的なコミュニケーションや指導力もしっかりと身に付けましょう。前半は講義、後半では演習を行います。実践力を身に付ける絶好の機会です。

 

セミナー内容:福祉・介護現場における介護主任の役割とリーダーシップ

 

日程:平成29年8月29日(火) (10:00~16:00)(受付開始 9:30~)

講師:久田則夫 日本女子大学 人間社会学部 教授

会場:ウィリング横浜 11F 多目的室 [地図]
〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内京浜急行・横浜市営地下鉄「上大岡駅」徒歩3分

対象:福祉・介護関係者及び興味のある方 推奨職員:(上級・介護主任)

料金:一般:10,000円 法人会員:8,000円 個人会員:8,000円

 

≪カリキュラム≫
■介護主任が果たすべき使命と役割■
①介護業務のレベルアップ 
②人財育成 
③チームワーク、チームケアの推進
④やる気、根気、元気いっぱいの職場作り推進
■職員が育つ職場となるために取り組み■
①介護現場をチェックせよ
②「人が育たない組織」の特徴から教訓を学ぼう
■習得すべきスキル■
①クオリティマネジメント・スキル 
②人財育成スキル 
③ストレスマネジメント・スキル 
④モチベーション・マネジメントスキル
■プチディスカッション■
業務のレベルアップに向けて、意見交換しましょう

 

お申し込みはこちら

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

⽼⼈ホーム紹介事業で、株式会社早稲⽥エルダリーヘルス事業団と提携

November 16, 2018

1/2
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload